『紐育物語』藤沢桓夫 訳 創元社 昭15年

『運命の道』菊池武一 訳 改造社 昭和17年

9編『O.ヘンリー傑作集』大久保康雄 訳 新潮社 1953年 「警官と讃美歌」「ラッパの響き」「最後の一葉」「赤い酋長の身代金」「賢者の贈物」「有為転変」「振り子」「奇妙な取引」「伯爵と婚礼の客」

16編『オー・ヘンリー傑作集1―最後の一葉』飯島淳秀 訳 角川書店 角川文庫 1989年5月 「警官と聖歌」「賢者の贈りもの」「忙しい株式仲買人の恋物語」「美服のあだ」「馭者台から」「第九十九隊の外交方針」「一文おしみの恋人」「桃源境のはかなき客」「ハーグレイヴズの二役」「アイキイ・シェインスタインの惚れ薬」「福の神と恋の神」「緑の扉」「マックの身代金」「振子」「最後の一葉」「自動車を待たせて」

12編『オー・ヘンリー傑作集2―二十年後』飯島淳秀 訳 角川書店 角川文庫 1989年5月(年譜) 「献立表の春」「二十年後」「改心回復」「犠牲打」「パンのあだしごと」「水車のある教会」「運命の衝撃」「新聞ラッパの響き」「催眠術師のジェフ・ピーターズ」「運命の道」「都市通信」「赤い酋長の身代金」


19編『新編オー・ヘンリー傑作集―「宝石店主の浮気事件」他十八編』清水武雄 監訳 群馬英米文学談話会 訳 松柏社 2005年7月(年表) 「宝石店主の浮気事件」「トービンの手相」「復活の日」「ニューヨークの「ゴム首族」」「縁の金糸で結ばれて」「ドウアティをはっとさせたもの」「愛があれば」「忘れ形見」「ヴィヴィエンヌ」「弁護士の失踪」「サボテン」「結婚仲介の精密科学」「カクタス市からの買い付け人」「宿怨」「ハートの中の十文字」「ジミー・ヘイズとミュリエル」「薔薇とロマンス」「クリスマスのご挨拶」「脈を拝見」

20編『オー・ヘンリー傑作選』大津栄一郎 訳 岩波書店 岩波文庫 1979年11月 「賢者の贈りもの」「警官と讃美歌」「マモンの神とキューピット」「献立表の春」「緑のドア」「馭者台から」「忙しい株式仲買人のロマンス」「二十年後」「改心」「古パン」「眠りとの戦い」「ハーグレイヴズの一人二役」「水車のある教会」「赤い酋長の身代金」「千ドル」「桃源境の短期滞在客」「ラッパのひびき」「マディソン・スクェア千一夜物語」「最後の一葉」「伯爵と結婚式の客」

20編『オー・ヘンリー傑作選』大津栄一郎 訳 岩波書店 ワイド版岩波文庫 1991年12月 「賢者の贈りもの」「警官と讃美歌」「マモンの神とキューピッド」「献立表の春」「緑のドア」「馭者台から」「忙しい株式仲買人のロマンス」「二十年後」「改心」「古パン」「眠りとの戦い」「ハーグレイヴズの一人二役」「水車のある教会」「赤い酋長の身代金」「千ドル」「桃源境の短期滞在客」「ラッパのひびき」「マディソン・スクェア千一夜物語」「最後の一葉」「伯爵と結婚式の客」

10編『賢者のおくりもの―オー=ヘンリー傑作選』飯島淳秀 訳 岩淵慶造 絵 講談社青い鳥文庫 1990年11月 「賢者のおくりもの」「警官と聖歌」「献立表の春」「二十年後」「最後の一葉」「運命のショック」「とりもどされた改心」「赤い酋長の身の代金」「魔女のパン」「ハーグレーブズの二役」

17編『初訳 新訳 オー・ヘンリー傑作選―大平原と大都会の物語』清水武雄監訳 角川書店 2011年6月「サン・ロザリオでの友情」「キッドからのクリスマスプレゼント」「ロートスの実とワインの瓶」「詐りの刺青」「ウイスキーの携帯瓶」「最後の吟遊詩人」「テーレマコスの友情話」「ソリト牧場の健康神」「巡り巡って」「論より証拠」「ミス・メリアムと癖」「グーチ弁護士の仮説」「手にした果実のちっちゃな瑕」「第五の車輪」「紫のドレス」「女心と摩天楼」「人世、これ舞台」

16編『賢者の贈りもの―O・ヘンリー傑作選1―』小川高義 訳 新潮社 新潮文庫 2014年12月「賢者の贈りもの」「春はアラカルト」「ハーグレーヴズの一人二役」「二十年後」「理想郷の短期滞在客」「巡査と讃美歌」「水車のある教会」「手入れのよいランプ」「千ドル」「黒鷲の通過」「緑のドア」「いそがしいブローカーのロマンス」「赤い酋長の身代金」「伯爵と婚礼の客」この世は相身互い「」「車を待たせて」
14篇『最後のひと葉―O・ヘンリー傑作選2―』小川高義 訳 新潮文庫 2015年11月
7編『魔が差したパン―O・ヘンリー傑作選3―』小川高義 訳 新潮文庫 2015年12月1

12編『最後のひと葉―オー=ヘンリー傑作短編集』大久保康雄 訳 偕成社文庫 1989年9月 「最後のひと葉」「賢者の贈り物」「改心以上」「桃源郷の短期滞在客」「警官と賛美歌」「家具つきの貸間」「ゴム族の結婚」「ハーグレイブズの二心」「黄金の神と恋の射手」「赤い酋長の身のしろ金」「紫色のドレス」「二十年後」

10編『オー・ヘンリー短篇集―二十年後 他9篇』清野暢一郎 訳 岩波書店 岩波文庫 1952年 「二十年後」「睡魔と戰ふ」「お巡りと讚美歌」「古パン」「最後の一葉」「緑の扉」「多忙な仲買人の艶物語」「賢者の贈物」「水車のある教會」「ハーグレーヴス一人二役」

13編『O.ヘンリー短篇集第1』大久保康雄 訳 新潮社 新潮文庫 1953年 「改心以上」「黒鷲の失踪」「多忙を極める仲買人のロマンス」「家具つきの貸間」「失われた混合酒」「馭者台から」「アラカルトの春」「警官と讃美歌」「賢者の贈物」「黄金の神と恋の射手」「魅力ある横顔」「靴」「船」

8編『O.ヘンリー短篇集第2』大久保康雄 訳 新潮社 新潮文庫 1953年 「最後の一葉」「桃源境の短期滞在客」「ハークレイヴズの二心」「アイキイの惚れぐすり」「シャルルロワのルネッサンス」「運命の道」「赤い酋長の身代金」「薔薇と暗号とロマンス」

11編『O.ヘンリー短篇集第3』大久保康雄 訳 新潮社 新潮文庫 1953年 「ラッパの響き」「運命の衝撃」「記憶喪失症」「心の灯」「偽医師物語」「自動車を待たせて」「ゴム族の結婚」「マデイソン広場綺談」「黒人街の悲劇」「愛の奉仕」「紫色のドレス」

16編『O.ヘンリ短編集一』大久保康雄 訳 新潮社 新潮文庫 1969年(改版) 「警官と讃美歌」「赤い酋長の身代金」「振子」「緑の扉」「アラカルトの春」「運命の衝撃」「ハーグレイブズの一人二役」「善女のパン」「ラッパのひびき」「よみがえった改心」「自動車を待つ間」「多忙な仲買人のロマンス」「黄金の神と恋の射手」「桃源郷の短期滞在客」「馭者台から」「水車のある教会」

15編『O.ヘンリ短編集二』大久保康雄 訳 新潮社 新潮文庫 1969年 「賢者の贈りもの」「アイキイのほれぐすり」「手入れのよいランプ」「睡魔との戦い」「『黒鷲』の失踪」「人生は芝居だ」「ハーレムの悲劇」「詩人と農夫」「マディソン・スクェア・アラビアン・ナイト」「千ドル」「犠牲打」「臆病な幽霊」「うしなわれた混合酒」「二十年後」「運命の道」

15編『O.ヘンリ短編集三』大久保康雄 訳 新潮社 新潮文庫 1969年 「最後の一葉」「愛の使者」「一ドルの価値」「天窓のある部屋」「ブラックジャックの売渡し人」「煉瓦粉長屋」「伯爵と婚礼の客」「にせ医師物語」「人生の回転木馬」「釣りそこねた恋人」「心と手」「黄金の光」「都会の敗北」「荒野の王子さま」「都市通信」

11編『オー・ヘンリイ短篇集第1』飯島淳秀 訳 角川書店 角川文庫 1958年 「警官と聖歌」「献立表の春」「賢者の贈りもの」「二十年後」「忙しい株式仲買入の恋物語」「美服のあだ」「馭者台から」「第九十九隊の外交方針」「一文おしみの恋人」「桃源境のはかなき客」「ハーグレィヴズの二役」

11編『オー・ヘンリイ短篇集第2』飯島淳秀 訳 角川書店 角川文庫 1958年 「アイキイ・シェインスタインの惚れ薬」「福の神と恋の神」「緑の扉」「マツクの身代金」「振子」「最後の一葉」「自動車を待たせて」「改心回復」「犠牲打」「パンのあだしごと」「水車のある教会」

7編『オー・ヘンリイ短篇集第3』飯島淳秀 訳 角川書店 角川文庫 1959年 「宿命的打撃」「新聞」「ラッパの響き」「催眠術師のジェフ・ピーターズ」「運命の道」「都市通信」「赤い酋長の身代金」

「O・ヘンリー短編集」4編『世界文学全集第46』大久保康雄 訳 新潮社 1963年

「オー=ヘンリー短編集」4編『少年少女世界の名作文学15(アメリカ編 6)』川端康成 等監修 内野富男 訳 小学館 昭和41年

『オー・ヘンリー短篇集』土屋哲・岡田忠軒 編著 笠間書院 1967年4月

『オー・ヘンリー短編集』中原道喜 編注 竹村出版 英語名作シリーズ 1970年4月

7編『O.ヘンリー短篇集』倉長真 編注 朝日出版社 1972年4月

『O.ヘンリー短編集』高原栄方 訳註 富士書房 富士英文ユーモア・シリーズ 1972年6月

20編『O.ヘンリー短編集』大久保博 訳 旺文社文庫 1974年 「ハーグレイブズの本心」「とりもどされた改心」「運命の道」「自動車が待ってるあいだ」「二十年後」「魔女たちのパン」「ある忙しい株式仲買人のロマンス」「振り子」「家具つきの貸部屋」「アイキー・シェーンスタインの愛の妙薬」「犠牲打」「馭者台から」「ポリ公と讃美歌」「マモンと弓の使い手」「お好み料理の春」「運命の衝撃」「ラッパのひびき」「賢者たちの贈りもの」「れんが粉の長屋」「インディアン酋長の身代金」

『オー・ヘンリー短編集』村祭まこと 漫画 旺文社名作まんがシリーズ 1985年

『オー・ヘンリー短編集』村祭まこと 漫画 ほるぷ出版 まんがトムソーヤ文庫 1996年4月

2編『オー・ヘンリー短編集』納谷友一・稲村松雄 編著 開隆堂出版 新イージェストシリーズ 2001年12月(CD1枚)

『水車のある教会―O.ヘンリー短篇選』矢口正巳 編注 文化書房博文社 1984年9月


『O・ヘンリー ニューヨーク小説集』青山南・戸山翻訳農場 訳 筑摩書房 ちくま文庫 2015年5月

27編『O.ヘンリー・ミステリー傑作選 あやつり人形―金庫強盗 ほか26編』小鷹信光 編訳 河出書房新社 1980年6月

28編『O.ヘンリー・ミステリー傑作選 あやつり人形―金庫強盗 ほか27編』小鷹信光 編訳 河出書房新社 河出文庫 1984年6月 「あやつり人形」「虚栄と毛皮」「X嬢の告白」「不貞の証明」「二十年後の再会」「少年と泥棒」「汚れた十ドル札の物語」「とりもどされた改心」「リンチ異聞」「天の声」「女を探せ」「隠された宝」「キャロウェイの暗号」「赤い酋長の身代金」「感謝祭の二人の紳士」「地獄で敵に」「ある列車強盗の告白」「平和の衣」「口笛ディックのクリスマス・プレゼント」「死刑囚の夢」「シャムロック・ジョーンズの冒険」「シャムロック・ジョーンズ対名探偵」「怪盗、名探偵を捜す」「詐欺師の良心」「ブロードウェイのお人好い」「狼の毛を刈れ」「孤島の事業主」「豚の教え」

28編『O.ヘンリー名作集』多田幸蔵 訳 講談社文庫 1973年 「賢者の贈り物」「アイキイ・シェーンスタインの惚れぐすり」「金の神と恋の神」「献立表の春」「緑の扉」「馭者台から」「多忙な仲買い人の恋物語」「二十年後」「家具つきの部屋」「催眠術師ジェフ・ピーターズ」「結婚精密科学」「学校もいろいろござんす」「勝利の瞬間」「善魔女のパン」「リューマチ強盗」「睡魔とのたたかい」「ハーグレイヴスの一人二役」「マーチン・バーニイの変身」「赤い酋長の身代金」「けちんぼうの恋人」「自動車を待たせて」「都会の敗北」「ラッパの響き」「振子」「煉瓦粉長屋」「最後の一葉」「都市通信」

17編『オー・ヘンリー名作集』西田義和 訳 文化書房博文社 1990年4月 「賢者の贈物」「警官と讃美歌」「黄金の神と恋の射手」「アラカルトの春」「緑色の扉」「多忙な仲買人のロマンス」「二十年後」「ハーグレイヴズの一人二役」「桃源境の短期滞在客」「古パン」「最後の一葉」「マディソン・スクェア・アラビアン・ナイト」「水車のある教会」「ラッパのひびき」「一ドルの価値」「よく手入れをしてあるランプ」「取り戻された改心」

7編『O・ヘンリー ラブ・ストーリーズ―恋人たちのいる風景』常盤新平 訳 洋泉社 2009年11月「奇跡のブレンド酒」「春のア・ラ・カルト」「忙しい株式仲買人の恋」「緑の扉」「楽園の避暑客」「牧場のマダム・ボーピープ」「賢者の贈り物」

23編『1ドルの価値/賢者の贈り物 他21編』芹澤恵 訳 光文社古典新訳文庫 2007年10月 「多忙な株式仲買人のロマンス」「献立表の春」「犠牲打」「赤い族長の身代金」「千ドル」「伯爵と婚礼の客」「しみったれな恋人」「1ドルの価値」「臆病な幽霊」「甦った改心」「十月と六月」「幻の混合酒」「楽園の短期滞在客」「サボテン」「意中の人」「靴」「心と手」「水車のある教会」「ミス・マーサのパン」「二十年後」「最後の一葉」「警官と賛美歌」「賢者の贈り物」

<オー・ヘンリーショートストーリーセレクション>全8巻(千葉茂樹 訳 和田誠 画 理論社)

9編『20年後』理論社 2007年4月 「20年後」「改心」「心と手」「高度な実利主義」「三番目の材料」「ラッパの響き」「カーリー神のダイヤモンド」「バラの暗号」「オデュッセウスと犬男」

8編『人生は回転木馬』理論社 2007年4月 「人生は回転木馬」「愛の使者」「にせ医師物語」「ジミー・ヘイズとミュリエル」「待ちびと」「犠牲打」「一枚うわて」「フールキラー」

8編『魔女のパン』理論社 2007年6月 「魔女のパン」「伯爵と結婚式の客」「アイキーのほれ薬」「同病あいあわれむ」「消えたブラック・イーグル」「運命の衝撃」「ユーモア作家の告白」「休息のないドア」

8編『賢者の贈り物』理論社 2007年8月 「賢者の贈り物」「荒野の王子さま」「お金の神さまとキューピッド」「鳴らないピアノ」「紫色のドレス」「平和の衣」「騎士道の守り手」「選んだ道」

8編『最後のひと葉』理論社 2007年9月 「最後のひと葉」「水車のある教会」「愛と苦労」「王女とピューマ」「黄金のかがやき」「詐欺師の良心」「ラウンドのあいだに」「ジョン・ホプキンズの完璧な人生」

8編『マディソン街の千一夜』理論社 2007年11月 「マディソン街の千一夜」「都会の敗北」「いそがしい株式仲買人のロマンス」「愛の女神と摩天楼」「パレードのしくじり」「あやつり人形」「それぞれの流儀」「ジャングルの青二才」

8編『千ドルのつかいみち』理論社 2008年1月 「千ドルのつかいみち」「緑のドア」「詩人と農夫」「記憶喪失」「カリオープの改心」「桃源郷の避暑客」「金では買えないもの」

8編『赤い酋長の身代金』理論社 2008年3月

32編「賢者の贈り物 ほか31編」『世界文学全集46―世界中短編名作集』五木寛之 ほか編集 小沼丹 訳 学習研究社 1979年8月


『賢者のおくりもの』リスベート・ツヴェルガー 画  矢川澄子 訳 富山房 1983年12月

『ほんもののプレゼント』岸田今日子 訳 東逸子 画 偕成社 1988年12月

『うつくしいおくりもの』茨木のり子 文 岩本康之亮 絵 世界文化社 ワンダー名作館 1997年

『賢者の贈りもの』西本かおる 訳 ポプラポケット文庫 2007年11月

『賢者の贈り物』飯島淳秀 訳 そらめ 絵 講談社青い鳥文庫 2009年10月


12編『枯れ葉』中山知子 訳 武部本一郎 絵 岩崎書店 世界少女名作全集 昭和38年 「枯れ葉」「ジミー・バレンタイン」「春のささやき」「クリスマス・プレゼント」「花と詩人と暗号と」「ハーグレイブス一人舞台」「福の神と愛の神」「芸術ばんざい」「町のアラビアン・ナイト」「いじわるなパン」「二十年後」「水車まわれば」

『最後の一葉』尾竹二三男 訳 野見草太 絵 偕成社 少女世界文学全集 昭和40年

『最後のひと葉』大久保康雄 訳 片寄みつぐ 絵 偕成社 ジュニア版世界文学名作選 昭和42年

『最後の一葉』大久保康雄 訳 全国学校図書館協議会 集団読書テキスト 1968年1月(年譜)

15編『最後の一葉―他14編』尾竹二三男 訳 野見草太 絵 偕成社 少女世界文学選 1973年(改装新版)

『最後の一葉』常盤新平 訳 集英社 ジュニア版世界の文学 昭和50年

『さいごのひとは』若谷和子 文 牧野鈴子 絵 世界文化社 ワンダー名作館 1990年(ワンダーおはなし館 1995年)

15編『最後の一葉』大久保博 訳 旺文社 必読名作シリーズ 1990年3月(年譜) 「ハーグレイヴズの本心」「とりもどされた改心」「自動車が待っているあいだに」「二〇年後」「魔女たちのパン」「ある忙しい株式仲買人のロマンス」「アイキー・シェーンスタインの愛の妙薬」「馭者台から」「ポリ公と讃美歌」「マモンと弓の使い手」「お好み料理の春」「最後の一葉」「ラッパのひびき」「賢者たちの贈りもの」「インディアン酋長誘拐事件」

11編『最後の一葉』中山知子 訳 岩淵慶造 画 岩崎書店 フォア文庫 1990年7月 「最後の一葉」「ジミー・バレンタイン」「花と詩人と暗号と」「ハーグレイブズ一人舞台」「福の神と愛の神」「クリスマス・プレゼント」「芸術ばんざい」「町のアラビアン・ナイト」「いじわるなパン」「二十年後」「水車まわれば」


『最後のひと葉』有吉玉青 訳 米倉斉加年 絵 偕成社 1992年11月

『最後のひと葉―その他』エドワード・M.カッケンブッシュ 再話 美誠社編集部 編注 美誠社 1996年6月

14編『最後のひと葉』金原瑞人 訳 岩波書店 岩波少年文庫 2001年6月 「よみがえった良心」「警官と賛美歌」「株式仲買人のロマンス」「犠牲打」「二十年後」「伯爵と結婚式の客」「ジェフ・ピーターズの話」「一千ドル」「都会の敗北」「金の神と恋の使者」「緑のドア」「回転木馬のような人生」「賢者の贈り物」「最後のひと葉」

『最後の一葉・賢者の贈り物―ほか』松浦茂夫 訳 グレース 2004年2月

8編『最後の一枚の葉』結城浩・枯葉・荒木光二郎 訳 フロンティアニセン フロンティア文庫 風呂で読める文庫100選 2005年4月 「最後の一枚の葉」「賢者の贈り物」「心と手」「二十年後」「ハーレムの悲劇」「警官と賛美歌」「シャムロック・ジョーンズの冒険」

「赤い酋長の身代金」23編『新・ちくま文学の森5―こどもの風景』鶴見俊輔 ほか編 小鷹信光 訳 筑摩書房 1995年1月

「改心」20編『ちくま文学の森6―思いがけない話』安野光雅ほか編 大津栄一郎 訳 筑摩書房 1988年3月

「回転木馬」『O・ヘンリー少女名作全集1』中山知子 訳 桜井誠 絵 岩崎書店 昭和40年

「感謝祭の二人の紳士」13編『とっておきの特別料理―美食ミステリ傑作集』小鷹信光 編 酒井常子 訳 大和書房 1983年8月
「感謝祭の二人の紳士」13編『美食ミステリー傑作選』小鷹信光 編 河出書房新社 河出文庫 1990年6月

「キャロウェイの暗号」13編『暗号ミステリ傑作選』レイモンド・T.ボンド 編 宇野利泰 他訳 大久保康雄 訳 東京創元社 創元推理文庫 1980年2月

「警官と讃美歌」13編『サンタクロースの贈物―クリスマス・ミステリー傑作選』田村隆一 編 大久保康雄 訳 河出書房新社 1979年12月
「警官と讃美歌」22編『ちくま文学の森9―怠けものの話』安野光雅 ほか編 大津栄一郎 訳 筑摩書房 1989年3月

「賢者の贈物」10編『短篇小説読本第1輯』三輪健太郎 訳編 桜華社出版部 昭和18年

「三人の賢者の贈り物」15編『贈り物―クリスマス・ストーリー集1』レイ・ブラッドベリ 他著 長島良三 編 十張純 訳 角川書店 角川文庫 1978年11月

「残る一葉」3編『幸福物語』和田茂夫 訳 文化書房 1963年
「最後の一葉」11編『世界青春文学名作選第16-19』学習研究社書籍編集部 編 前川祐一 訳 学習研究社 ガッケン・ブックス 1964-1965年
「最後の一葉」25編『新青年傑作選第4巻―翻訳編』中島河太郎 編 浅野玄府 訳 立風書房 1970年
「最後の一葉」20編『ちくま文学の森2―心洗われる話』安野光雅 ほか編 大津栄一郎 訳 筑摩書房 1988年5月

「催眠術」13編『完全犯罪大百科―悪党見本市』上 エラリー・クイーン 編 厚木淳 訳 東京創元社 創元推理文庫 1979年11月

「シスコ・キッド」小池富美代 ほか訳 10編『失楽の群像』ナサニエル・ホーソン ほか著 清水武雄 監訳 ニューカレントインターナショナル 1989年11月

「シャムロック・ジョーンズの冒険」13編『シャーロック・ホームズの災難』上 エラリイ・クイーン 編 中川裕朗・乾信一郎 訳 早川書房 ハヤカワ・ミステリ文庫 1984年12月

「西部の娘」『O・ヘンリー少女名作全集5』中山知子 訳 山中冬児 絵 岩崎書店 昭和40年

「多忙な仲買人のロマンス」16編『新・ちくま文学の森3―人情ばなし』鶴見俊輔 ほか編 大久保康雄 訳 筑摩書房 1994年11月

「当世田舎者気質」19編『クイーンの定員1―傑作短編で読むミステリー史1』エラリー・クイーン 選 各務三郎 編 小鷹信光 訳 光文社 1984年5月
「当世田舎者気質」17編『クイーンの定員2―傑作短編で読むミステリー史2』エラリー・クイーン 選 各務三郎 編 小鷹信光 訳 光文社 光文社文庫 1992年3月

「都市について」19編『アメリカ短篇名作集』大橋健三郎 編 三浦朱門 訳 学生社 1961年

「ともしび」『O・ヘンリー少女名作全集3』中山知子 訳 桜井誠 絵 岩崎書店 昭和40年

「博愛主義的数学講座」14編『ハリイ・ライムの回想―詐欺師ミステリ傑作集』小鷹信光 編 郷睦美 訳 大和書房 1985年6月
「博愛主義的数学講座」14編『詐欺師ミステリー傑作選』小鷹信光 編 河出書房新社 河出文庫 1990年8月

「マックを救え」37編『西部の小説―ショート・ショート傑作選』三田村裕 編 大原寿人・小泉太郎 訳 毎日新聞社 1963年

「南の海の物語」『O・ヘンリー少女名作全集2』中山知子 訳 武部本一郎 絵 岩崎書店 昭和40年

「紫のドレス」『O・ヘンリー少女名作全集4』中山知子 訳 武部本一郎 絵 岩崎書店 昭和40年

「有為転変」23編『世界文学100選第2』サマセット・モーム 編 大久保康雄 訳 河出書房新社 1961年
「有為転変」15編『世界100物語3―巧みな語り』サマセット・モーム 編 河出書房新社 1996年12月

「わんわん回想録」22編『犬のいい話―ヤツラのいない生活なんて』レスリー・オマラ 編 堀たほ子 ほか訳 心交社 1992年
「ある犬の回想」『犬と作家の素敵な24の物語』岡本千晶 監訳 バベルプレス 2007年1月

『「最後の一葉」はこうして生まれた―O・ヘンリーの知られざる生涯』齊藤昇 著 角川学芸出版 角川学芸ブックス 2005年5月(文献)

オー・ヘンリーのページへ
HOME